出産を頑張ったママと赤ちゃんに生まれてきてくれたことへの感謝と喜びをカタチに残したい。

出産。人生の中でとても大きな意味を持つ体験。
私自身も赤ちゃんを授かり親になるという意識をしたと同時に愛おしい気持ちと、早く会いたいという待ち遠しい気持ちが胸を満たしました。
出産に向けて変わっていく身体。お腹が大きくなってきて動き出す赤ちゃん。とても感動的だったのを覚えています。そんな想いを胸に生まれる前にどうにか我が子の生まれてすぐの思い出を残せないか?と思いたったのです。そしてとても神秘的な写真を残すことができるニューボーンフォトに出会いました。その写真はまさにアート。天使のような生まれてすぐの赤ちゃんを撮影する特別な写真。とにかく衝撃的な出会いでした。

わが子が生まれてきてくれた喜びを残したいという思いから、ニューボーンフォトのことを調べ、撮影ノウハウの習得、助産師さんに教えを請い、新生児に注意しなくてはならないことをしっかりと学びました。
その想いをカタチにして我が子を写真に収めることができたことがとても良い記念になりました。生まれてすぐのこの瞬間は一瞬で過ぎ去り戻っては来ないのですから。

撮影したすべてのご家族に撮って良かったと思ってもらえる思い出を。

日本では出産後1ヶ月は外出しないという風習がありますよね。新生児を連れてスタジオにでかけるのはとても大変です。でも記念写真は残したい!すべてのママとパパは同じ思いのはず!とニューボーンフォト出張撮影サービスを立ち上げました。
ニューボーンフォトは特殊な画像加工を行い実際には撮影できないポーズなどもあり、さらに新生児特有の生体を学んでいないとできないポージングがたくさんあるのです。
安いからとやみくもに依頼せず、しっかりと研修や新生児に対する知識を有したスタッフがいるところへご依頼ください。
一生に一度のニューボーンフォトの撮影ですから、ママであり保育士資格を有したスタッフがいるフフベビーフォトで撮影をお楽しみください。